日本赤十字社 群馬県支部│Japanese Red Cross Society

 

赤十字ボランティア

 

赤十字ボランティアとは

赤十字ボランティアとは
 
赤十字の事業は、国内外の多くの人のボランティア活動に支えられています。
赤十字ボランティアは、赤十字思想の普及や社員の募集、街頭での募金活動、災害時の炊き出し、施設案内など、赤十字ボランティアの活動はさまざまです。
いろんな活動をしていても「苦しんでいる人を救いたい」という想いはみんな同じ。
 
地域をベースに活動する「地域赤十字奉仕団」、趣味や特技を活かした「特殊赤十字奉仕団」、若い力で支える「青年赤十字奉仕団」、個人で行うボランティアなど、県内で約9,000人のボランティアが活動しています。
 
あなたに合ったボランティアのカタチを見つけて、私たちと一緒に赤十字ボランティアの活動を始めてみませんか?
 

地域赤十字奉仕団

地域赤十字奉仕団
 
赤十字地域奉仕団
炊き出し訓練を行う地域奉仕団
“赤十字のボランティア活動を通じて地域社会を住みよくしよう”という気持ちを持った人々によって市町村の地域ごとに組織され、群馬県では45団が活動をしています。
福祉施設への訪問、地域の清掃活動、赤十字社員募集などの奉仕活動のほか、炊き出し訓練など各地域のニーズに合った研修会や防災訓練も行っています。
 

特殊赤十字奉仕団

特殊赤十字奉仕団
 
多種多様なニーズに応えるため、赤十字には様々な専門技術を持つ人や特定のボランティア活動のために集まった人々で構成する特殊赤十字奉仕団があります。
県内には次の6団が組織されており、技術を活かしたボランティア活動を行なっています。
(1)群馬県無線赤十字奉仕団
(2)原町赤十字病院奉仕団
(3)桐生市安全赤十字奉仕団
(4)群馬県接骨師赤十字奉仕団
(5)群馬県赤十字飛行隊支援奉仕団
(6)群馬県青少年赤十字賛助奉仕団
※高崎熱血倶楽部赤十字奉仕団は平成28年度、前橋赤十字病院奉仕団は平成29年度に解団しました。
 

青年赤十字奉仕団

青年赤十字奉仕団
 
群馬大学をはじめとする県内の大学、短大、専門学校の学生と社会人など、おおむね18~30歳のメンバーで組織されています。
主な活動は、防災活動や献血推進活動、障がい者施設等への施設訪問、災害時における支援活動など様々な活動に取り組んでいます。
 
毎週水曜日の19時から21時の間、日本赤十字社群馬県支部にて
定例会を行い、活動について話し合っています。
見学も可能ですので、興味のある方は下記までご連絡ください。
また、青年赤十字奉仕団のTwitterを開設していますので、ぜひご覧ください。
 
<連絡先>
 日本赤十字社群馬県支部 組織振興課 ℡027-254-3636
 

赤十字防災ボランティア

赤十字防災ボランティア
 
群馬県支部では、災害時に赤十字事業を支援する赤十字防災ボランティアの養成を行っています。
 
支部が開催する「赤十字防災ボランティア養成研修会」を受講していただき、登録後、各種ボランティア活動に参加していただいています。
 
日本赤十字社 群馬県支部
371-0833
前橋市光が丘町32-10
TEL:027-254-3636
FAX:027-254-3637
日本赤十字社 群馬県支部/〒371-0833 前橋市光が丘町32-10 TEL.027-254-3636・FAX.027-254-3637
日本赤十字社本社/〒105-8521 東京都港区芝大門1-1-3 TEL.03-3438-1311
前橋赤十字病院/〒371-0811 群馬県前橋市朝倉町389-1 TEL.027-265-3333・FAX.027-225-5250
原町赤十字病院/〒377-0882 群馬県吾妻郡東吾妻町大字原町698 TEL.0279-68-2711・FAX.0279-68-2892
群馬県赤十字血液センター/〒379-2154 群馬県前橋市天川大島町2-31-13 TEL.027-224-2118・FAX.027-221-4490